NISAの貸株ってなに?

証券会社によっては「貸株」というものがあって、投資家の手持ちの現物株を貸し出し、そのかわりに貸株料を定期的にもらう事ができます。
貸し出していても、その株式の配当も支払われますし、株主優待も受けられます。
これは多くのインターネット証券にあり、マネックス証券やSBI証券などで行われています。
しかし、残念ながらNISA口座で保有している株式は、貸株ができません。
NISA口座は名義を変えられませんし、制度上認められないとされています。
自分の株式の配当のほかに貸株料まで受け取れるのが魅力の貸株ですが、株主総会での議決権がなくなるなどのデメリットもあり、貸株を利用するかどうかも個人の事情によります。
少額の投資を非課税で有効に利用したいというNISAとは相性が良くないようです。
NISA口座開設のおすすめ金融機関は?【証券会社人気ランキング】